サプリで改善しっかり対策|糖尿病は長い戦いです

おばあちゃん

菌をシャットアウト

蜂蜜

天然の抗生物質として名が知られているプロポリスは、ミツバチが自らの巣を守るために用いる粘着性の物質のことを指します。このプロポリスには、強い抗菌作用があると言われています。この抗菌作用によって、ミツバチは自らの巣を腐敗させる雑菌から守っていると考えられています。この作用に注目して現在では、色々なメーカーからプロポリス原液が販売されています。またメーカによって原液の濃度や品質もまちまちなので、成分表などをしっかり確認してから購入する必要があります。プロポリス原液がもつ強力な抗菌作用は、今後もますます注目されるでしょう。というのも雑菌から身を守るような健康食品はあまり販売されてないからです。そして雑菌が起因して引き起こす疾患は数多くあるため、予防的な摂取にも注目が集まります。

ミツバチの巣から採取されるプロポリス原液ですが、プロポリスには「巣を守る」という意味があります。ミツバチほどの小さな生き物に取っては、菌類も大敵の一つとなります。その菌類から巣全体を守る役割を果たしたのが、プロポリスなのです。プロポリスの歴史をたどっていくと、古くは紀元前の古代文明から用いられてきたという記録があります。ある国では粉末にして、炎症止めとして用いられたと言われています。また古代ギリシャのアリストテレスは、自書の中でプロポリスの効能効果を詳しく書き残しています。このようにプロポリスは、古代からたくさんの記録が残されており古代人もその効果の注目していたことが分かります。

Copyright© 2016 サプリで改善しっかり対策|糖尿病は長い戦いです All Rights Reserved.